2008年マイスター上級講習及び試験を開催 新たに45名を認定!

ハバジット日本株式会社はこのたび、2008年で5年目を迎え、皆様より高い評価をいただいているマイスター制度の上級講習及び試験を和歌山工場にて開催いたしました。

今回を含めて計5回の実施で全国で延べ498名の方にご参加いただき、今年合格の45名が加わり“ハバジットマイスター”は全国で延べ239名となりました。


マイスター制度ロゴマーク 

この“ハバジットマイスター制度”は、販売店様のベルト販売知識及び選定能力向上を目的とし、“ベルト販売のプロ”育成を目指したハバジット日本株式会社が制定する年次資格制度です。

ベルト販売における知識や習熟度に応じ、初級、中級、上級に分かれており、それぞれの段階での講習会参加と所定の試験に合格することでその認定と資格が得られます。そして当社和歌山工場での上級講習会に参加し、更に上級試験に合格して初めて“ハバジットマイスター”の資格を得ることができる仕組みです。

 

講習会では実習も行われました

マイスター認定者には、認定書の交付、“ハバジットマイスターリスト”への登録、更に記念品として裏面にご本人の氏名刻印入り“マイスターウォッチ“が贈呈されます。

当制度は今年で一応の区切りとなります。

来年度以降はニーズに基づく地域での開催を行っていく予定です。


 

   プレミアムマイスター制度ロゴ

2009年からは、2008年にスタートしたプレミアムマイスター制度を更に拡大充実させていきます。

初年度である昨年は35名が既に認定されております。

この“プレミアムマイスター制度”は、上級合格者(マイスター)のみを対象としたステップアップ・プログラムであり、いわばマイスター中のマイスターを育成するものです。

マイスターへの認定過程を通じて得られた知識と現場での経験を生かし、更に売上拡大に邁進していただくことにより所属販売店様の売上向上に貢献いただくことを趣旨としています。 

この“プレミアムマイスター制度”への参加は、一昨年よりマイスター対象にスタートしました「スペシャルステージ講習会」に参加頂くことが条件となっており、その上で実際の売上拡大を達成されたマイスターが“プレミアムマイスター”と認定されます。

“マイスター制度”がいわば販売に必要な知識とノウハウを習得していただくのが主であったのに対し、“プレミアムマイスター制度“は、それらを生かしての販売実績が主眼となります。

プレミアムマイスター制度は2009年以降も継続実施いたします。

今後のマイスター及びプレミアムマイスターの皆様のご活躍を期待しております。

■お問合せは本社マーケティング部までお願いします。

本  社

〒222-0033 横浜市港北区新横浜2-15-1 新横浜中村ビル3F 

TEL:(045)476-0371 FAX:(045) 476-0877 マーケティング部