ハバジット年表とマイルストーン、1946年から現代まで

2010 - 現在

International FoodTec Award

2016年 ブラジルに子会社設立
メキシコのRocua Internacional S.A.と合弁会社設立

2012年 スイス、ライナッハの生産部が環境マネジメントシステム ISO 14001:2004を取得

スプロケットおよびCIP(定置洗浄)システムを装備したハバジットのハイクリーン プラスチックモジュラーベルト、M5060とM5065がアヌーガ・フードテックにおいて銀賞を受賞

ブリスラッハ ウィービングセンター: 新建物の開設および幅5400mmまでの最先端整経技術の導入

2011年 ハバジット グリーンコンセプトの導入: 地球、自然、資源を尊重し、環境に優しい製品、生産工程、運営を促進する 

2010年 イタリア、モデナにあるギアモーターメーカー、Rossi Motoriduttoriを買収 

2000 - 2009 

Habasit belt range

2008年 ポジティブドライブベルト(ハバジット クリーンドライブ™)の開発、生産の開始

トルコに子会社設立

2007年 スイス、ライナッハにあるモジュラーベルト・イノベーションセンターの落成(応用および試験センター) 

2007年 4000mm溶融カレンダー装置の全体的な見直し 

2006年 アメリカ、ペンシルベニア州レディングにあるモジュラーベルトおよびスパイラルベルトメーカー、KVP Inc.を買収 

2006年 タイミングベルト(ハバシンク®)の開発と生産を開始 

2005年 スラットチェ-ンとコンベヤチェーン(ハバチェ-ン®)の生産開始 

2004年 イタリア、モデナにあるギアモーターメーカー、Rossi Motoriduttoriと合弁事業 

2002年 品質規格、ISO 9001:2000に登録改訂 

2001年 イギリス、ビングリーの搬送用ベルトメーカー、Charles Walker Ltdを買収 

2000年 プラスチックモジュラーベルト(ハバジットリンク®)の開発と生産を開始  

1990 - 1999 

4000mm melting calendar

1998年 イタリア、ビットリオ・ベネトにある金型メーカーであり射出成形会社であるPlastomeccanica S.p.A.を買収

1997年 アメリカ、ニューヨーク州バッファローにあるベルトメーカー、Globe International Inc.を買収 

1996年 品質規格、ISO 9001:1994取得 

1996年 インド、タミル・ナードゥ州コインバトールにあるスピンドルテープメーカー、Iakokaと合弁事業
アメリカ、コネチカット州ミドルタウンにあるシームレスベルトメーカー、ABT Inc.を買収
スイス、バーゼルランド準州ブリスラッハにある織物会社、Haener AGを買収、これにより幅4000mmまでの最先端織布の社内生産が可能に 

1995年 イタリア、ビエッラ近郊のヴァルデンゴにある搬送用ベルトメーカー、Cobelt S.r.l.を買収 

1994年 台湾に子会社設立 

1992年 5月28日、ハバジット創設者のフェルナンド・ハベガー死去 

1980 - 1989

Habasit AG

1989年 シンガポールに子会社設立

世界最大の溶融カレンダー機完成、製造幅4000mmへ拡大

1988年 ダブルベルトプレスの初オーダー 

1987年 品質規格、ISO 9002/EN 29001取得 

1986年 TQM(総合的品質管理:トータル・クオリティ・マネジメント)プログラムの開始 

ベルギーおよびオランダに子会社設立 

1985年 コーティング機、溶融機用に熱や溶剤の回収設備を備えた、製造幅4000mmの生産施設の建設に着手 

1981年 ノルウェーに子会社設立 

1980年 在庫用新建物の開設
社員の独自性と協調性、職場環境に対する意識、芸術や文化、家族および余暇活動支援のための、「芸術と文化」ワーキンググループの発足 

 1970 - 1979

Habasit AG

1978年 フランスに子会社設立 

生産・加工用に建物を拡張

1976年 イタリアに子会社設立

1975年 事務所や社員寮を備えた新社屋の開設

1974年 ドイツに子会社設立

より大きな製造幅の機器に対応した新設備の操業開始; 2400mm製造幅の生産開始

1972年 ブラジルに子会社設立

1971年 管理業務や、社員食堂、生産、研究開発のために社屋を拡張

1970年 新社屋の開設

1960 - 1969 

Habasit AG

1969年 アルゼンチンに子会社設立

1968年 日本とスペインに子会社設立

1967年 技術面での変更: 製品幅を600mmから1200mmへ

カナダ・スペイン・オーストリア・スウェーデン・アメリカに子会社を設立

1966年 敷地不足となり、生産、加工、研究開発用の建物を新たに建設

1965年 Habasit Holding AGの設立
Habasit AGはHabasit Holding AGの子会社となる 
イギリスに初の海外子会社設立: Habasit (GB) Ltd.

1961年 9月29日、Habasit AGに社名変更

1961年 3月31日、民間投資家より資金を集め、ハバジット社独自の海外販売組織を立ち上げる

1950 - 1959

Habasit AG

1959年 製造および運営の拠点としてライナッハ(バーゼルランド準州)に新社屋の建設を開始し、その後移転

1958年 バーゼル市内にて改修や改築を繰り返したが、バーゼル市外への移転の必要に迫られる

1953年 スピンドルテープ、マシンテープ事業に参入
搬送用ベルトの製造に着手

1951年 個人経営から株式会社へ組織変更: Habasit-Werk AG

1950年 ブレ―シーリング86番地の石鹸工場跡地に移転

1946 - 1949 

Habasit AG since 1946

1948年11月15日、アリス・フラックとフェルナンド・ハベガーが結婚

1946年6月29日、ハバジットの商標登録(初代ロゴマーク)

1946年 3月1日、フェルナンド・ハベガー、アリス・フラック(後のハベガー夫人)がスイス、バーゼル市にてハバジット・テクニカル・オフィスを創設。事務所はフライエ通り15番地、作業所はオーベレレープガッセ42番地に所在。

ハバジット社は、伝導コンベヤベルトや搬送用ベルトを主軸として技術支援やコンサルティングの提供、機器、ツール、および革新的な工業製品の販売をおこなう