モッツァレラ・チーズの保存期間が向上

概要

・お客様の背景

スイス最大のモッツァレラチーズメーカ。

 

・課題

使用していたスチールスワイヤーメッシュベルトでいくつかの問題が発生し、その後に導入した他社のモジュラーベルトは寿命が極端に短かった。スプロケットが1年で破損したケースもありました。

 

・推奨製品

ハバジットリンク プラスチックモジュラーベルト M5010 および M5033

対応策

工場の調査を行ったうえで、ハバジットはすべてのベルトをPP材質のM5010/M5033、およびPP材質のスプロケットに置き換え始めました。非常に良好な結果が得られたので、このモッツァレラチーズメーカは同社のすべてのベルトをハバジットリンク製品に置き換えることにしました。

 

成果

この変更は大きな成果を挙げ、お客様は下記の利点に非常に満足されました。

  • 製品保存期間の向上
  • 化学薬品使用の低減
  • 非常に衛生的なソリューション
  • ベルトおよびスプロケットの長寿命

 

お客様の声

お客様は当社ベルトについて次のように述べられています。

「ベルトを交換することにより化学薬品の使用を40%削減することができ、衛生面での問題もなくなりました。様々なモッツァレラチーズ製品の保存期間は、22日間から30日間へと8日も延長できました。さらに、モジュラーベルトの寿命は2倍以上になりました。以前は1年半~2年だったのが5年まで伸びました。」