環境方針

当社は、地球の限られた資源に敬意を払い、また産業と自然の微妙なバランスを認識しており、そのため、製品や製造工程、また事業運営をさらに環境に優しいものにするという、環境を重視した事業目標に資金を投入する必要があると考えます。

この総合的なコンセプトを実現するため、環境に優しく経済的な一貫した対策を長期的に行うことで、前述の三つの分野(製品、製造工程、事業運営)の継続的な改善を行います。

ハバジットは、最高レベルの性能を保持するだけでなく、耐久性が高く省エネルギー、また洗浄や操作が容易な製品を提供することで、この取り組みをさらに推進していきます。

当社は製造工程の分析を行い、廃棄物や排出ガスを最小限に抑え、有害性物質を除外するための開発を常におこなっています。
また、オープンなイノベーションプロセスおよび環境管理システムを通し、当社事業の最適化を継続的におこないます。これにより、適用される環境規制すべてへの適合を確実にします。

アンドレア・ヴォルピ, ハバジットAG CEO
2012 年5 月30 日

2018年1月1日
代表取締役社長 津川 純