ハバジット ハイクリーン

ハイクリーン 食品ベルトの安全衛生管理面の要望を先取りします

食品工場の製造工程において最適な衛生環境を構築し維持することが大きな課題の一つです。そのため、衛生基準が厳しい食品加工分野で使用される機器やベルトは、洗浄の容易性や衛生設計が極めて重要なポイントになっており、異物混入のリスクを未然に防ぐ必要性が有ります。

ハバジット ハイクリーン製品群はこのようなユーザーや市場からの声に対応するために開発されました。

ハイクリーン製品群は衛生面を考慮してユニークな設計をされた新型のモジュラーベルトとスプロケットおよびCIP(Clean-In-Place、定置洗浄)と呼ばれる新しい定置洗浄モジュールから構成されています。

ハイクリーンCIPシステムはコンベヤの効率的な洗浄・殺菌を実現する為にハバジットが独自開発した画期的な定置洗浄システムです。スプレーシャフトやノズル等の部品はベルトの効率的な洗浄を行うために最適化設計されており、コンベヤー式を分解することなく、短時間で信頼性の高い循環洗浄が可能になります。その衛生的な設計が評価され、ハイクリーンCIPシステムはEHEDG(欧州衛生工学設計グループ)の認証を取得しています。
ハバジットハイクリーン

ハバジットハイクリーン

ハバジットハイクリーン