製品タイプ

ハバシンク タイミングベルトは、一般搬送用途やリニア用途での使用に合わせて設計されています。
この製品群は熱可塑性ポリウレタン(TPU)および、高強度のスチール心線またはアラミド心線で構成されています。このベルトは、長尺のオープンエンド品として製造され、さらに、スリットにより幅をカット、長さを調整し任意の正確なサイズのベルトにすることができます。
ハバジットは幅広いタイミングベルト製品群を提供しています。

標準タイミングベルト

ハバシンク標準タイミングベルトは、メートル・インチピッチでの台形・円弧歯形の形状で製造され、信頼のおける搬送・リニア動作を実現します。 詳細はこちら

 ドライ食品用途向けタイミングベルト

ハバシンクでは食品の製造用途向けに、アラミド心線のショアA硬度88、透明色熱可塑性ポリウレタンタイミングベルトを提供しています。 このベルトは、耐油性や紫外線耐性が必要とされるドライ搬送物の取扱用途向けに設計されています。このタイミングベルトは、食品検査や包装工程で必要とされる基準に適合しています。 詳細はこちら

 ウェット食品用途向けタイミングベルト

ハバシンクでは食品の製造・包装用途向けに、アラミド心線のショアA硬度90、青色ポリエーテル系熱可塑性ポリウレタンタイミングベルトを提供しています。このタイミングベルトは湿気・水・および油の使用がみられる環境下での搬送用途向けに設計されています。また、このベルトは、食品や包装用途において業界で一般的なピッチで提供されています。詳細はこちら

 帯電防止機能付きタイミングベルト

ハバシンク帯電防止機能付きタイミングベルトは、静電気が搬送物に悪影響を及ぼす可能性のある用途向けに設計されています。この製品群はスチール心線で補強したショアA硬度88の透明色熱可塑性ポリウレタンを使用、歯面側と搬送側は帯電防止機能を備えた織布で被覆されており、ISO9563にも遵守しております。詳細はこちら

特殊用途向けタイミングベルト

多くの搬送用途では使用環境に左右される事が多々あります。
同期搬送やリニア駆動でしようされるタイミングベルトも同様です。
一部の用途では摩擦性能向上のための特厚仕様や高負荷用の高張力タイプなど特殊仕様を必要とします。
以下特定産業用途に設計された当社のベルトをご確認ください。詳細はこちら

幅広タイミングベルト

ハバシンク幅広タイミングベルトは、容易なメンテナンスを可能にし、かつ信頼のおける加工性能を可能にします。アラミド心線で補強した熱可塑性ポリウレタンを使用し、最大幅は600mmとなっています。これにより様々な用途でご使用頂くことが可能になります。またハバシンク幅広タイミングベルトは、お客様の用途におけるパフォーマンスを向上させるために、要求に応じた加工を施すことが可能になります。詳細はこちら

国によってはご提供していない製品もございます。
詳細は最寄りのハバジット営業所へお問い合わせください。