ワイヤーベルトからプラスチックモジュラーベルトへの置き換え

北米の鶏肉加工業者様での生産性向上

課題

ワイヤーベルトからマリネが滴り落ち、 無駄となっていました。ワイヤーベルトの上でマリネを撹拌しながら搬送しているため、言ってみればマリネードをこそぎ落としている状態であった。

 

プロジェクト目標

マリネの廃棄量削減、および次工程のコンベヤへの乗継ぎ性の向上。

 

対応策

M0870 マイクロピッチの取付け

 

成果

  • 次工程への製品乗継ぎが容易。まワイヤーベルトとは異なり開口部を最小化することが可能
  • 無駄となるマリネは以前と比べほんの僅かとなった
  • ベルトの摩耗や疲労といった問題がなくなった