クリーンライン

ハバジットが独自技術により開発した食品用ベルトの決定版。素材メーカーと共同開発した独自配合のポリオレフィン「ハビレン」をコーティングすることで『高い離型性』『化学薬品耐性』『低温耐性』『環境性』を実現しました。

・高い離型性により粘着しやすい製品も効率的に搬送

・優れた化学薬品耐性でベルトの長寿命化を実現

・マイナス40度までの低温耐性

・廃棄焼却時に発生するのは二酸化炭素と水のみ

ハバジット独自配合のポリオレフィン『ハビレン』 

○ステンレスよりもキメ細やかなベルト表面 

マイクロスコープによるベルト表面拡大写真(x150)

 


クリーンライン         ステンレス表面

 

・ベルト表面の汚れを低減し、色素も染み込みづらい

・汚れが付着しづらいため洗浄時間を短縮し、洗浄コストを削減

・残渣や細菌などがベルト表目に残りづらい

 

○TPUと比較して格段に強い化学薬品耐性 

次亜塩素酸ナトリウム水溶液濃度5000ppmに48時間浸漬

 

 クリーンライン            TPU標準  

 

・化学薬品を使用してもベルト表面が劣化しない

・次亜塩素酸ナトリウム水溶液を使用し殺菌しても黄変しづらい

・酸、アルカリ、アルコール、油脂、紫外線 etc. にも高い耐性

・層間剝離のリスクが低減し長寿命化を実現